information

2022/06/22韓国コスメはヴィーガンが主流!今人気のヴィーガンコスメブランドを紹介
イメージ画像

近年世界中で話題になっている「ヴィーガンコスメ」は、美容大国の韓国でもトレンドになっています。 そこで今回は、人気の韓国ヴィーガンコスメブランドをピックアップして、ブランドの特徴や人気商品を詳しくご紹介。また、あわせてヴィーガンコスメの特徴や魅力なども解説しますので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

目次

韓国でも人気を集めるヴィーガンコスメとは?

動物や地球にやさしいコスメ

ヴィーガンコスメとは、動物由来成分が一切使われていない化粧品のこと。動物から抽出されているコラーゲンやプラセンタなどはもちろん、ミツロウやシルクなどの植物以外の生き物が関わって作り出された成分も、すべて排除されているのが特徴です。 また、ヴィーガンコスメのなかには「クルエルティフリー」といって開発や製造、市場参入の過程で、動物実験を実施していないアイテムが多いのも特徴のひとつ。SDGsやサスティナブルが注目されている近年、動物への犠牲を最小限に抑えたヴィーガンコスメは、まさに現代の考え方にマッチした化粧品だといえます。

ナチュラルコスメやオーガニックコスメとの違いは?

ヴィーガンコスメはナチュラルコスメやオーガニックコスメと同じようなニュアンスで理解されることがありますが、明確な違いがあります。 ナチュラルコスメとは自然由来や天然由来成分を原料とし、化学合成物質を一切使用しない、もしくは使用を極力控えた化粧品のこと。ナチュラルコスメのうち、使用する自然由来や天然由来成分にオーガニック原料が含まれていると、オーガニックコスメとなります。そのため、どちらも化学合成物質の使用は極力控えていますが、動物由来成分が一切含まれていないというわけではありません。 一方で、ヴィーガンコスメは動物由来成分を一切使用していませんが、化学合成物質を含んではいけないという規定はないため、それぞれ配合できる成分に大きな違いがあるのが特徴です。

ブランドによっては認証マークがついていることも

化粧品に表示されている成分を見ても一目で判断するのが難しく、アイテム選びに悩む場合があります。そんなときは、認証マークの有無で判断してみてください。 ヴィーガン認証マークには、イギリスで設立された最も歴史のある「Vegan Society」や製品やサービス、農業まで幅広い分野を専門とするフランスの「EVEVEGAN」などさまざまな認証機関があります。 また、あわせて知っておくと便利なのが「クルエルティフリー」の認証マーク。クルエルティフリーとは開発や製造過程で動物実験をおこなっていないことを指します。こちらもさまざまな種類がありますが、Cruelty Free Internationalの「リーピングバニー」や「PeTA」の認証マークが有名です。

韓国ヴィーガンコスメの魅力

地球や動物に配慮できる

動物由来成分を一切含まず、生き物への犠牲を極力減らして作られたヴィーガンコスメを使うことで、環境問題に欠かせない動物愛護に貢献することができます。 また、ヴィーガンコスメは容器やパッケージにリサイクルができる素材を使用したり、パッケージを最小限にして商品のみを販売したりと、地球環境に配慮した製品作りに力を入れているブランドも多いのが特徴。そのような製品を積極的に選ぶことで、サスティナブルな活動にも貢献できるのが魅力です。

肌への負担が少ない

ヴィーガンコスメは、ケミカルな成分を極力減らし植物由来成分をメインに配合している製品が多いため、一般的な化粧品よりも肌への負担がかかりにくいという特徴があります。 また、ほとんどのヴィーガンコスメは動物実験をおこなっておらず、そのぶん人体への安全性にひときわ配慮されている製品が多いのも、不安なく使いやすい理由のひとつです。

人気急上昇中!韓国ヴィーガンコスメブランド

reduire(リデュア)

肌にやさしくシンプルなソリューションを提案するヴィーガンスキンケアブランド。すべての製品に動物性原料を一切使わず、動物実験もおこなっていないのが特徴です。国際動物保護団体の「PeTA」からヴィーガン&クルエルティフリーの認証も受けています。

リフレッシング タイムクレンジングウォーター

リデュアのなかでも人気の高いクレンジングウォーター。植物性の洗浄成分が肌への刺激を抑えながら、ゴシゴシ擦らなくてもメイクや毛穴の汚れをスムーズに落としてくれます。他にもヒアルロン酸やパンテノールなどの保湿成分も配合しているため、洗い上がりがツッパらないのも特徴です。また、パラベンやフェノキシエタノールなどをはじめとした肌に負担となりやすい20種類の成分がフリーなのも魅力。やさしく使えるので、敏感肌の方にもおすすめです。

AMUSE(アミューズ)

クッションファンデーションやティントリップ、アイシャドウパレットなど幅広いヴィーガンコスメを取り揃えているAMUSE。ヴィーガン認証団体のなかでも最も審査基準が厳しいといわれる「EVE VEGAN」の認証を受けているアイテムが数多くあります。

アイヴィーガンシアーパレット

イメージ画像

フランスの「EVE VEGAN」認証を受けているアイシャドウパレット。目元に透明感を与えるシアーな発色が特徴です。カラーを重ねても濃くなり過ぎないので、ニュアンスを効かせた絶妙なアイメイクが思う存分楽しめます。

シューベルベット

イメージ画像

こちらも「EVE VEGAN」を取得しているティントリップ。ふわっとしたテクスチャーで軽やかな塗り心地が特徴です。密着力も高く、マスクへの色移りや色落ちがしにくい設計になっています。仕上がりは、ほどよいツヤが出るセミマット。本来の唇を活かすようなやさしい発色で、落ち着きのある色っぽい唇に仕上げます。

ma:nyo(魔女工場)

日本で大人気の魔女工場からもヴィーガンコスメラインが展開されています。こちらもフランスの認証機関「EVE VEGAN」の認証を受けており、クオリティの高い製品作りにこだわっています。

アワー ヴィーガン ドクダミ シカ マスク

イメージ画像

100%ヴィーガン処方の肌にやさしいシートマスク。144時間醗酵させたドクダミエキスを、ツボクサの葉と茎を原料に作られたシートにたっぷり含ませ、相乗効果で肌を落ち着かせながら健やかな状態へと導きます。他にもダイサンチク水やヒノキ水、シラカバ樹液などが肌にうるおいを与え、乾燥によるトラブル肌をバランスのよい状態へと整えてくれるのが特徴です。

アワー ヴィーガン ドクダミ 98 セラム

イメージ画像

144時間醗酵させたドクダミエキスを高配合した100%ヴィーガン美容液。ドクダミエキスに加え、シカ成分として有名なツボクサエキスも配合し、乾燥などでゆらぎやすい肌をやさしく落ち着かせて整えます。他にもダイサンチク水やヒノキ水、シラカバ樹液など、厳選されたこだわりの成分がたっぷりと配合され、疲れ切った肌を労りながら心地よくケアをしてくれるアイテムです。

d'Alba(ダルバ)

d'Albaは自然あふれる美しいイタリアの小都市「アルバ」からインスピレーションを受け、「飾らない美しさ」を追求したプレミアムヴィーガンコスメブランド。全商品にイタリア産ホワイトトリュフを使用しているのが特徴です。イタリアの認証機関「V-LABEL」の認証を受けている製品もいくつかあります。

ウォータフル エッセンス サンクリーム

イタリアのヴィーガン認証とドイツのダーマテストをクリアした日焼け止め。何度重ねても白浮きやベタつきがなく、軽やかなつけ心地が特徴です。SPF50+・PA++++のUVカット効果がありながら肌への刺激を最小限に抑えているので、敏感な肌にも不安なく使えます。テクスチャーには白トリュフ成分が配合され、紫外線で乾燥しがちな肌をみずみずしく保湿ケアもしてくれるアイテムです。

ウォータフル マイルド サンクリーム

子供から大人まで使える日焼け止め。紫外線吸収剤不使用で敏感肌の方にも肌負担を抑えながら使えます。また、ノンコメドジェニックテスト済みなので、ニキビに悩む方にも使いやすいのが魅力です。こちらの製品もイタリアのヴィーガン認証取得済み。家族みんなで使える、肌にやさしい日焼け止めを探している方にもおすすめです。

ANUA(アヌア)

ANUAはシンプルケアを追求したスキンケアブランド。ヨーロッパと韓国の認証機関からヴィーガン認証を受けています。

ドクダミ 77 スージングトナー

鎮静作用があるドクダミエキスを77%配合した化粧水。季節の変わり目やマスクなどで不安定な肌を整え、健やかな状態へと導きます。 また、アルコールや人工香料など、20種類の成分を排除し、肌負担の少ない設計になっているのが特徴です。

ドクダミ 77 クリアパッド

ドクダミ 77 スージングトナーをたっぷりとパッドに含ませたパッドタイプの化粧水。これ1つで鎮静ケアだけではなく、角質ケアも同時にできるのが魅力です。 肌への負担になりやすい20種類の成分を排除し、天然由来成分を82%配合しているので、肌に負担をなるべく抑えてケアしたい方に人気を集めています。

AROMATICA(アロマティカ)

AROMATICAは「肌も生かして地球も生かす」というコンセプトのもと、肌だけではなく地球にもやさしいプロダクトを展開しているコスメブランド。オーガニックな成分を積極的に使い、動物由来成分を排除するなどの成分に対するこだわりだけではなく、リサイクル可能なパッケージや容器を採用したり、物資支援や売上の10%を寄付したりとさまざまな貢献活動をおこなっています。

オレンジクレンジングシャーベット

肌の体温でスッと溶けて、すぐにオイルに変わるクレンジングバーム。メイクから過剰な皮脂までスッキリ落とせます。W洗顔不要で1つで洗顔もできるので、時間がないときでも手軽に使えるのが魅力。オレンジオイルの爽やかな香りが使うたびに気持ちをリフレッシュさせてくれます。

まとめ

SDGsやサスティナブルの考えから、日本でも徐々に浸透しつつあるヴィーガンコスメ。韓国では一足先にあらゆるブランドから展開されており、ハイクオリティーなアイテムがたくさん世に出ています。 環境問題が注目される今、これからもどんどん需要が高まるであろうヴィーガンコスメを、ぜひ普段のコスメのレパートリーに取り入れてみてくださいね。