information

2022/08/09《2022年版》トレンド韓国コスメ完全攻略!旬顔に欠かせないおすすめアイテム7選
イメージ画像

続々と新しいコスメが販売されていますが、みなさんは新しいアイテムをゲットしましたか?今年も旬顔を作ってくれる優秀コスメが大豊作です。 そこで今回は、人気コスメのなかから、とくに注目を集めるトレンド韓国コスメをピックアップしてご紹介します。あわせて今年の韓国メイクのトレンドをパーツ別に解説していますので、韓国メイクの最新情報が知りたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

目次

最新の韓国メイクのトレンドは?

本来の魅力を引き出すようなナチュラルさがカギ

最新の韓国メイクは、少し前に人気だったツヤ肌に赤いティントリップで可愛らしく仕上げる「オルチャンメイク」とは違い、抜け感たっぷりで上品に仕上げる「クアンクメイク」がトレンド。本来の魅力を引き出すようにナチュラルに仕上げるのが、今どきの韓国メイクのカギとなります。 現地ではここ数年、周りへの好感度を意識する「モテメイク」というよりも、自然体に仕上げる「自分らしさを楽しむメイク」へと徐々にシフトチェンジされつつあるようです。

ポイントメイクで自分らしさを主張する

全体的にナチュラルに仕上げるのが最近の韓国メイクのトレンドですが、ポイントメイクで少し自分らしさを加えるのが、今どきっぽく仕上げるコツ。とくにアイメイクは上品でナチュラルな色味を使いながらも、存在感が引き立つように仕上げるのがポイントです。 旬のくすみカラーやグリッター、ラメなどのアイテムを上手に取り入れて、ナチュラルながらも目元を主張したメイクに仕上げてみてください。

旬顔をつくる!トレンド韓国コスメ《ベースメイク編》

最新ベースメイクのトレンドは?

少し前の韓国メイクといえば、内側から発光するようなツヤ肌が人気でしたが、今は素肌感のあるナチュラルなセミマット肌がトレンド。ほどよいツヤ感が残る、自然な肌に仕上げるのがポイントです。 保湿力の高い化粧下地を仕込み、サラッとした質感のファンデーションで仕上げれば、乾燥も気にならず自然なセミマット肌が作れますよ。

Àpleu(アピュー) ジューシーパン スキンケアプライマー

オイル、パウダー、ゲルを組み合わせた新感覚のバームタイプの化粧下地。マーブル状にセットされたピンクとホワイトのバームが、メイクアップ効果により透明感とほどよい血色感を与えます。さらに、オイルコントロールパウダーやソフトゲルが自然に肌を美しく見せ、ヨレにくいベースメイクに仕上げるのが魅力です。 また、本製品は保湿効果のある「果実美容液」や「シカ成分」「コラーゲン」などのスキンケア成分が67.2%も含んでいるのが特徴。メイクアップを叶えながら、肌の乾燥からも守ってくれます。「アルコール」や「パラベン」「ミネラルオイル」「合成着色料」「合成香料」などの肌刺激になりやすい成分が無添加なので、肌にやさしいコスメを探している方にもおすすめです。

APLIN(アプリン) ピンクティーツリーカバークッション

高密着、高カバーのクッションファンデーション。サラッとした仕上がりで、ベタつかないのが特徴です。テクスチャーには「ティーツリー葉エキス」や「ツボクサエキス」をはじめとする保湿成分がたっぷりと配合。表面はサラッと仕上げながらも、うるおいのある肌が長続きするのが魅力です。 カラーは3種類あり、自分の肌トーンに合わせて選びやすくなっています。上級者の方は塗るポイントに合わせてカラーを使い分けて、より立体感のある肌に仕上げるのもおすすめです。

AMUSE(アミューズ) スキンチューンヴィーガンカバークッション

まるで素肌のような透け感のある肌に見せるクッションファンデーション。軽やかな使い心地で肌にのせてもストレスなく使用できるのが魅力です。 また、本製品は動物由来成分を一切含まない「ヴィーガンコスメ」として、フランスの認証機関から「イヴヴィーガン」を取得しているのが特徴。さらに、肌に負担になる成分を排除しているため、刺激を受けやすい肌質の方や成分にこだわりたい方にもおすすめです。 色展開は、黄みを含んだカラーとピンクを含んだカラーが揃う3種類。自分の肌色に合ったアイテムが見つけやすいのもうれしいポイントです。

旬顔をつくる!トレンド韓国コスメ《アイメイク編》

最新アイメイクのトレンドは?

アイメイクは、ナチュラルながらもしっかりと主張するような目元に仕上げるのが今どき。暖かみのあるくすみカラーをメインに使って、質感とニュアンスで存在感のあるアイメイクに仕上げましょう。さまざまな色味や質感が揃うパレットタイプなら、どんな組み合わせ方をしても相性のよいカラーが揃うので、初心者の方でも簡単に幅広いアイメイクが楽しめますよ。

dasique(デイジーク) シャドウパレット

マットからグリッターまで、質感の違う9種類のカラーが揃うアイシャドウパレット。どれも肌になじみやすいナチュラルなカラーばかりなので、捨て色がなく組み合わせ次第で幅広いアイメイクが楽しめます。パウダーが微細でやわらかく、しっとりとしているのが特徴。まぶたにピタッと密着しながらやさしく発色します。くすみのある絶妙なカラーは目元に自然な陰影を与え、ナチュラルながらも存在感のあるトレンド韓国アイメイクを叶えるアイテムです。

rom&nd(ロムアンド) ハンオールフィックスマスカラ

長さのある繊細なまつ毛に仕上げるマスカラ。ひと塗りで理想の上向きロングまつ毛を叶えます。持続性が高いため、時間が経ってもまつ毛が下がりにくくパンダ目になりにくいのも魅力です。 カラーはブラック、アッシュ、ブラウンの3種類。はっきりとした目元に見せたい場合は「ブラック」抜け感のあるおしゃれな目元に見せたい場合は「アッシュ」やさしい目元に見せたい場合は「ブラウン」がおすすめ。なりたい印象に合わせてカラーを選んでみてください。

旬顔をつくる!トレンド韓国コスメ《リップ編》

最新リップメイクのトレンドは?

リップはナチュラルな色味をセレクトしつつ、なりたい仕上がりに合わせて質感を使い分けるのが今どき。リップと一口にいってもマットやティントなどさまざまな種類がありますが、一貫して人気なのは保湿力があり唇が乾燥しにくいアイテム。マスク生活の影響もあり、ケアに特化したリップが人気を集めているようです。

Flynn(フリン) ステイインウォーターティント

しっとりと唇になじみながら、みずみずしく彩るリップティント。内側からジュワッとにじみ出るように発色し、血色感のある色っぽい唇に仕上げるのが特徴です。 また、色持ちがよく色移りもしにくいので、付けたての発色が長時間続きます。マスクメイクにも使いやすいアイテムです。 カラー展開は全部で6種類。デイリー使いしやすいコーラルピンクから大人っぽく仕上がる深みのあるレッドカラーまで揃うので、シーンにマッチしたリップメイクが楽しめます。

AMUSE(アミューズ) シュー ベルベットティント

スフレのようにふわっと唇になじむティントリップ。軽やかな付け心地でストレスなく使えるのが魅力です。密着力が高く落ちにくいため、マスクメイクでもメイク直しが最小限に抑えられます。仕上がりはツヤツヤでもなく、マットでもない絶妙な質感。ふっくらとしたほどよいツヤのある色っぽい唇を叶えます。 カラーは全部で8種類。どれも顔をパッと明るく見せてくれるような使いやすいカラーが揃うので、1本持っておくと幅広いメイクで活躍してくれます。

まとめ

今回は、トレンドの韓国コスメをご紹介しました。 最新の旬顔を作るポイントは、全体はナチュラルに仕上げつつも、ポイントで存在感を出すこと。相手に好感を与えるようなモテメイクも魅力的ですが、自分らしさを引き出すトレンドメイクも楽しんでみてください。 今回ピックアップしたアイテムはそんなトレンド韓国メイクに欠かせないピッタリのコスメばかり。ぜひ参考にして、お気に入りのアイテムをGETしてくださいね。